ブログ一覧

森のアトリエ情報満載!

blog 2017.09.11

秋の南阿蘇がますます便利に♬阿蘇南登山道(吉田線)10/4開通

阿蘇南登山道(吉田線) 10月4日開通 南阿蘇→阿蘇山頂,草千里が、現在80分から30分へ!★南登山道(吉田線)10/4開通 地震で通れなくっていた阿蘇南登山道(吉田線)が、10/4(水)より通行できるようになります。このルートは時間短縮になるだけでなく、南阿蘇が一望できるたいへん美しいドライブルートでもあります♬ 先の長陽大橋ルートの開通もあって、秋の南阿蘇がますま...

続きを読む

blog 2017.09.11

日経なんでもランキング 9/9版「星空を楽しむ宿」全国1位に選ばれました!

日経なんでもランキング_2017年9月9日号 日経「何でもランキング 秋の夜長を星降る宿で」第1位に !   今日の日経朝刊、日経プラス1の一面にて紹介されました。   熊本地震で大きな被害を受けましたが、これもみなさまの応援のお陰です。 南阿蘇の素晴らしい自然と景観を、共に楽しんでいければ何よりうれしいです。   ...

続きを読む

blog 2017.08.03

南阿蘇の自然歳時記【番外編】Luna印★梅サワーの作り方

Luna印★元気の出る「梅サワー」の作り方!    森のアトリエの庭の梅で作った「梅サワー」 これで元気百倍、夏を乗り切ろう! 隠れた魅力がいっぱい!森のアトリエの公式ブログはこちらから ★ご宿泊予約はこちら お電話でのご予約はこちら ...

続きを読む

blog 2017.08.03

今だけの期間限定レア物ですソノッキー名刺はじめました!

ソノッキー名刺はじめました!   最近は天文台でも「ソノッキー」と呼ばれる機会が増えたので、ソノッキー名刺作っちゃいましたー(゚∀゚)   連絡先も書いてあるので『自由研究プラン』でご予約いただいた子ども達に配って、質問を受け付けようと思ってます   裏面は「星空への招待状」としてルナ天文台に来たという証明にもなります ...

続きを読む

blog 2017.07.23

南阿蘇の自然歳時記 20170723ハルシャギク

「南阿蘇の自然歳時記 20170723」   ハルシャギク    森のアトリエの道の脇に、黄色とエンジのツートンカラーの花が咲いています。 ハルシャギク(波斯菊) です。   これも北米原産で、明治時代に日本に渡ってきた舶来の花です。   波斯とはペルシャの事だそうですが、どんな由来があるんでしょうね。 この花が、ペルシャのお姫様のようにきれいだというのなら、...

続きを読む

blog 2017.07.22

南阿蘇の自然歳時記 2017/7/22ネジバナ

「南阿蘇の自然歳時記 20170722」   = ネジバナ =   ネジバナが、草はらのあちこちに咲いています。 うすいピンク色がとてもきれいですね。   たくさんの小さな花が、ねじられたように茎を巻いています。   この巻き方は、ご覧のように右巻きと左巻きがあり、その比率はほぼ同数だといいます。   人間のつむじのようなものでしょうか。  ...

続きを読む

blog 2017.07.22

マインドフルネス・スター・リラクゼーション!星のコンシェルジュ® のポーリー村田です

みなさんこんにちは! 星のコンシェルジュ® のポーリー村田です。   この夏は毎晩、天文台にて 天体観察ツアーを担当しておりますので、どうぞご期待ください。   ちなみに私の得意技は   >>「マインドフルネス・スター・リラクゼーション!」<<   星の海の中を、”さかなクン”のように笑と涙でまったりと泳ぎまわります。 ...

続きを読む

blog 2017.07.21

森のアトリエが掲載されました!夏の高原で星空ウォッチング

熊本市を中心に配布されているフリーペーパー 「すぱいす」巻頭特集に、当館が掲載されています。   写真の場所は、当館の『星見ヶ原』です^^ ぜひ御覧下さい! 誌面はこちらから → "すぱいす"公式HP ...

続きを読む

blog 2017.07.21

新人研修"星"物語ソノッキー泣く〜24の夏〜

ソノッキー泣く〜24の夏〜 天体観測に参加してくれた少年から、なんとお手紙をいただいてしまいました!!!   私はこれを読んで、本気で泣きました(T-T)   まだまだ不慣れな解説ですが、誰かに喜んでもらえるのが本当に嬉しいです╰(*´︶`*)╯   もう嬉しくて嬉しくて一生の宝物にします!   森のアトリエ 新人研修"星"物語 まとめ ...

続きを読む

blog 2017.07.20

「南阿蘇の自然歳時記 20170721」イチモンジチョウ

「南阿蘇の自然歳時記 20170721」  = イチモンジチョウ =   文字通り、白い横一文字のまだらの模様が入っています。 表は、帯を締めた渋い男の着物のようですが、裏は、茶色の模様がとてもお洒落ですね。 しかも、この一文字は表裏の透かしなんです。 これ見よがしは控えて、見えないところのセンスに気取る。 これを見たら、昔の人は「粋だなあ」と思ったかも知れませんね。 ~~シリー...

続きを読む